CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 朴の花 | main | 現場と春の足尾( ましこの家 9 ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
屋根下地と耐力壁 ( こでいしの家 2 )

現場は屋根下地が出来て
姿が見えてきました。




シートで覆われて見えにくいですが
屋根の軒とけらば(妻側の出)がしっかりあるので
姿に安心感があります。
軒が深いことは雨や日差しに対しての備えとして
風土に沿った自然な構えなのでしょう。




屋根面で断熱をして、



軒先の通気層(パンチングメタルをはった隙間)から
空気を棟まで抜いて熱気を防ぎます。




周りの緑が家の中からよく見えます。



1階の庇も腕木でうけてしっかり出しました。
雨の日、この下を歩いて移動できます。




耐力壁の筋交いなどが設置されていきます。



柱梁の軸組みが筋交いなどで安定し、
構造部が固まっていきます。

































 
| 『 こでいしの家 』 | 19:44 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 19:44 | - | - |