CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< NOT PILLAR HOUSE 7 | main | バイロンベイより >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『 ゆるり 』 1

『ゆるり』の工事が始まりました。

解体を一通り終えて、見やすくなった現場。
実測のときは大変でしたが(笑)・・




両側の区画側に防音壁をまず設けることに。
既存の間仕切り壁に吸音材として断熱材を仕込み・・




さらに別下地の壁を設け、
断熱材と遮音シートを入れてボードを二重張りにします。
壁の分、部屋は少し狭くなりますが、
これで今までより随分、
隣の区画からの音は改善されることでしょう。




既存のトイレもいったん解体。
かつての姿が見えてきます。




一番スケルトンな状態のうちに
電気の配線を施工していきます。




解体してあらためて構造部分の確認。

これは根継が不安なのと
足元の根巻きコンクリートで柱脚部が傷んでいるので、
片方は差し替え、
片方は根継をやり直しすることに。




差し替え出来ない柱で
虫が入っている部分は根継して直します。




あらためて見ても大胆に改装してあったと思います・・。
全くの元通りにはできませんが、
なるべく補強できるように直していきます。




吹き抜け部分も新たな姿に生まれ変わります。

今回、解体で分かった給水管の昔の鉄管部分の
やりかえも行うことになりました。
古い家はこうして解体してみないと見えてこない部分も
沢山あります。




















 
| 『 ゆるり 』 | 18:17 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:17 | - | - |