CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 進化 | main | 言語造形に関して・・森鴎外のこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
上門前の家からおしらせです。ー言語造形による語り聴かせー


 
上門前の家から 春の企画第一弾 おしらせです。



     「高瀬舟」 森鴎外作
     言語造形による語り聴かせ

      言語造形 諏訪耕志
      音楽・演奏 森田徹


   2013年4月20日(土曜日)

   場所 上門前の家 森田建築設計事務所内
         京都市北区紫野上門前町5

   時間
   午前の部 開場 pm1:30  開演 pm2:00
   ※午前の部 お席一杯になりました。


   午後の部 開場 pm6:00  開演 pm6:30
   
※午後の部 お席一杯になりました。
   ありがとうございました。
   公演会のご予約は一杯になりましたので、
   予約受付終了いたします。

   参加費 2500円


「高瀬舟 森鴎外作 〜言語造形による語り聴かせ〜」 語り 諏訪耕志


ことばの一語一語、音韻のひとつひとつが、

舟の舳先にさかれる水の囁きのよう

に、聴く人のこころの深みに響いていく・・・。

その内なる響きに耳を傾けていくとき、

京都の春の夜の向こう側にわたしたちは

何を見ることができるでしょうか。

言語造形による語り。

ヴァイオリン。

ふたつの声の交響する世界。

どうぞごゆっくりとお楽しみください。



_______________________________


   言語造形 諏訪耕志先生のワークショップ開催

   2013年4月21日(日曜日)
   場所 上門前の家 森田建築設計事務所内
   京都市北区紫野上門前町5

   時間 開場1:30 
      はじまり2:00〜4:00

   参加費 2500円
          ※ワークショップ お席が満席になりました。ありがとうございます。

   
   諏訪先生を囲んでお食事会をしませんか。
   上門前の家にて ワークショップのあと、諏訪先生を
   かこんでみなさん一緒に食事をしたいと思います。
   食事付きの参加希望の方は プラス1500円になります。
   料理:料理教室森田 森田久美
   
   参加費 1500円
※語り聴かせ、ワークショップ参加された方のみ。
   4:30〜6:00



絵本の読み聞かせ〜言語造形の観点から〜」


シュタイナー教育においては、絵本ではなく、語りで、

子どもたちに物語を伝えることの大切さが説かれています。

それは、子どもがことばのみを受け取ることによって内側に絵姿を

自由に繰り広げつつ、ことばの世界、物語の世界にファンタジーを

持って生きることの重要性を知っているからです。


しかし、その他多数の教育現場、もしくは家庭においては、

素話をするよりも、絵本を通しての読み聞かせが、

大人にとってやはりより近づきやすく、親しみやすいと言えるでしょう。


今回のワークショップでは、絵本を通して、どう、

ことばを発していくかに挑戦していきましょう。

聴き手の内なるファンタジーをより豊かに繊細に育んでいくことに、

きっと繋がっていきます。


人から人への声のプレゼント。

より多くの人たち、子どもたちがそんなプレゼントを

日々受け取ることができることを願って。



   

   席数に限りがありますので、事前予約とさせていただきます。
   メールにてご連絡下さい。
   午前の部 午後の部 ワークショップ 食事付き
   ご希望をご記入の上 お名前 ご連絡先を
   下記のメールアドレスへ

   morita-tkl@rio.odn.ne.jp  森田宛

   ※お席に限りがありますので、満席になり次第
   受付を終了させていただきます。
   ご了承ください。
   また 子どもさんの参加はお断りしています。
   ご理解下さい。
   ※お越しいただく方へ 自転車置き場がございません。
   公共の乗り物、お車の方は近くの
   コインパーキングをご利用ください。





1964年大阪市出身。1994年より新宿の

ルードルフ・シュタイナー・ハウスにて言語造形家・鈴木一博氏に師事。

2004年より「ことばの家」として関西を中心に自身の活動を始める。

言語造形の舞台、ワークショップ、

アントロポゾフィーの講義、大人と子どものための

演劇塾などを通して活動中。



・森田 徹 プロフィール

ヴァイオリンによるクラシックから中世古楽、民俗音楽、即興、

ジャンベや舞踏などとのコラボレーションなどの演奏活動、CD制作など。

森田建築設計事務所主宰。












| 言語造形 | 19:36 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 19:36 | - | - |