CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 上門前の家より『くらしのかたち展 仕事する服と植物へ』の企画のお知らせです。 | main | リラの日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『岐阜の家』 6
 
今日、梅雨明けした東海地方。

今朝までは雨だったそうですが、
朝からはからりといいお天気に。

おかげさまで予定通り、
棟上げが進んでいきます。



すっかり夏の日差しです。
ご苦労さまです。



大屋根の登り梁が組み上がっています。



登り梁の間に母屋をかけていきます。





何だか、かわいらしい大きさの家ですね。



屋根面に母屋がだいぶ入り、骨組(軸組)がしっかりしてきます。
登り梁を架けているので、
普通の垂木を流していく屋根の造りとは少し違っています。



引き続き、野地板を張っていきます。
屋根面が固まっていきます。



万が一の雨に備えて
ブルーシートをかけて、作業終了。

炎天下の中、
皆さんご苦労さまでした。


家の骨組みが立ち上がって、
実感がわいてきました、とご主人。

大きさもちょうどいい感じですね、とのこと。
よかったです。確かに図面などからでは、なかなかわかりませんね。

中もぐるぐる廻れるので
暮らしていると、
より広い印象に感じられるかもしれません。


これからの工事もよろしくお願いいたします。
脇義建築さん。















| 『岐阜の家』 | 20:28 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 20:28 | - | - |