CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 描いた薔薇を版にする北中さん  | main | 笑う薔薇おじさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『岐阜の家』3
 

地鎮祭の日を迎えました。

昨日、新月に金環日食を見て、
何か新しいスタートが始まったような感じがあります。

地鎮祭には何だかふさわしい日ですね。







もとあった古い家の解体も終えて、
地面が顔を出しています。


ずっとこの家とお付き合いのある神職さんによって
神事が進んでいきます。
お供え物や祝詞や榊が捧げられ、
皆の気持ちが向けられて、
清らかで みずみずしい 新たな 場
が立ち現われてくる・・。

日本の神事は美しいな、と いつも感じます。



そのあと、
工務店さんの手を借りて敷地に穴を掘り、
炭を埋めて、土地の形を整えます。
ご家族と一緒に敷地をぐるりと廻ります。

この無言の行為の時間、
何かとても大切な体験をしているような気がします。
もの言わぬ大地へのおわびと感謝、ご挨拶。





人の営みが大自然の摂理の中にあることを
あらためて想います。













| 『岐阜の家』 | 16:38 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 16:38 | - | - |