CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 春の朝 | main | La Petite Maison 2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
La Petite Maison  1
 
この一ヶ月、改装工事をしていました。
小さなかわいい家の小さなかわいい改装です。
今月の頭に竣工しました。

元々小さなかわいい家なのです。
昭和初期頃のものだと思います。
元の姿を幾つか。



なかなか いい顔 していますね〜。
ちょっとしたお話を感じさせそうな・・・
・・そう、いい時代の 素敵な雰囲気の 楽しい お話です。

色々な住い手を経ながらも、
大切に住まわれてきたようですが、
途中で窓がアルミサッシになったり、
プリント鉄板の外壁になったり、
傷んだところがあったり・・と、ちぐはぐしているのを
直して、今の生活スタイルに合わせて
和室を板の間に変えたりする、
という改装です。



縁側の腰帯付きのアルミサッシと床もちょっと残念だし、
庭の波板張りも情緒に欠けますね・・・。
ちょっとしたことで雰囲気良くなりそうですが。



2階の書斎、アーチ型の窓が良いんですが、
引き違いのアルミサッシは惜しいな〜。
内装もクロス張りになってますが、
窓枠や所々見え隠れしている巾木などを見ていると
多分、この下には建てた当時の漆喰仕上げの洋室が
眠っているに違いありません。

アルミサッシを木製窓に戻す、というのは
気密性や水密性といった面の性能は低下する、
ある意味ではマイナーチェンジですが、
それより雰囲気の方をとりたい!、という方にはお勧めしてます(^ ^)。
幸い、大家さんの理解も得られて、着工することに。
借主であり、施主になるのは料理教室森田のスタッフ、西口さんご夫婦。
何だか、この家にぴったりな素敵な二人です。

という訳で3月半ばから着工に。
施工は櫛谷建築さん。
よろしくお願いいたします。


(つづく)

| 『La Petite Maison』 | 22:04 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:04 | - | - |