CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 夢見の家 8 | main | 2017年 はじまり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
夢見の家 9

 

現場では

先週末、とうとう外部の足場が外れました。

 

外観が姿を現してきました。

 

 

ガルバリウム鋼板小波板に覆われた外壁。

 

 

天窓のついた屋根。

 

 

 

以前、傷んでいた外壁や屋根・庇、柱などが

改修によってしっかりと直りました。

空に向ってすっくと立ち上がる姿に

不安げなところはもうありません。

 

 

庭に向う開口。

靴脱ぎ石などはこのあと据え直していきます。

 

内部では

建具の立て合わせが進んでいます。

 

 

ここのために選ばれてきた

古建具がところを得て、

活き活きとした姿に変わっていきます。

 

 

正面にはまっているのは

この家で元々使われていたらんまのガラス建具。

左手は引き違いの格子戸を

一本溝に2枚並べた片引き込み戸として使用。

 

 

新しく作った建具もあります。

白木の障子や庭に面したガラス戸、小建具など。

 

 

こちらにちらりと見えるのは古建具の筬格子戸。

左手、縦長の古材板の部分は

内縁に面した障子を外したときに

仕舞っておく収納。

 

 

2階内縁の外部開口には

上と下に引き分ける

上げ下げ障子が付きました。まだ紙を貼っていませんが・・。

外側にはすだれ掛けも設置してあります。

周囲開口との目線のコントロールと光の調整がこれで

十分行えるはずです。

 

 

階段には

開口を新たに設けて光を導きいれました。

 

 

造作工事の完了した2階の部屋。

 

 

ベンチと洗面台も出来上がり。

吹き抜け側に障子がはめられています。

 

 

造作が完了して

こちらもこれから塗装が進んでいきます。

 

 

既存壁と新設壁の組み合わせ。

新しい階段の導く場所は・・

 

 

上がった先にある小窓をあけると

そこには正面に比叡のお山がおわします。

 

外部では

 

 

アプローチの左官仕上工事が始まりました。

 

 

数日後・・

 

 

マサ土を固めた土間仕上が完了していました。

 

 

玄関内部も同じ仕上です。

玄関には亀甲網入りガラスの古建具が入りました。

 

 

式台は古材の松板。

 

 

厨房も設置がほぼ仕上がってきました。

ステンレス天板のキッチンカウンター

壁面は亜鉛めっき鋼板張り

 

 

上部の吊り戸棚は

既存吊り戸棚の建具を再利用して再生したもの。

正面は古建具の2枚引き違いのガラス入り筬格子戸。

 

2階では

 

 

床のわびすけ塗装が完了しています。

 

 

足元がしまって

場が落ち着きました。

 

 

あとは電気器具類の取り付けなど、

仕上の作業がもう少し続きます。

 

今週末にはいよいよ竣工、引渡しの予定です。

櫛谷建築さん、よろしくお願いいたします。

 

 

< 前回   つづく 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 『 夢見の家 』 | 18:15 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:15 | - | - |