CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< お知らせ (スタッフ募集のお知らせ:一部修正) | main | 上門前の家からお知らせです >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
さぎのもりの家 3

連休の始まりに
外構以外の一通りの工事が完了しました。
いいお天気に恵まれた
この日はいよいよ引渡しです。




外断熱を施した分少し大きくなり、
コーナー部が丸面になって印象が和やかになり、
開口部の位置や大きさが変わったところもあり
外壁が新しく塗り直されて・・




・・外観の印象もリニューアルしました。
傷んでいたところも直ったせいか
表情もすっきりと晴れやかです。




造りなおされた玄関建具と
新設の下足収納。
開き扉は元は雨戸の古建具。




柱を差し替えて
分かれていたスペースを大きくつないだ
玄関からリビング。
新たになった檜造りの階段もとりこんで
空間としては大きなひとまとまりに感じられるように。
左手障子は玄関、
奥の無双格子付古建具の入った部屋は
クローゼット。
床は杉の厚板張り。




クローゼット内部壁面は
調湿性の高い桐パネル張り。
気候のよい時期は無双格子建具を介して通風できるように
この部屋の正面リビングの窓の対面になる位置に
新しい開口を設けてあります。




キッチンから見たダイニング・リビング。
開口全箇所に内障子が付いています。
正面の道と庭に面した側は雪見障子になっています。
左の開口は隣家と近いので欄間付の開口に変えました。




リビング側からキッチンを見たところ。
位置関係は以前と変わっていないのですが、
天井が一続きでオープンにつながっていくなど、
印象はまったく変わりました。




元勝手口だったところは
出窓になったベンチに。
キッチンに立つ合間にちょっと腰かけて一休み・・




階段下収納は古建具の両開き扉付。
正面は無双格子付の洗面脱衣室。
こちらも向うとこちらの窓を開ければ
無双格子を介して通風が出来ます。




洗面脱衣室。窓前に仮干しのバー付。



檜板張りのお風呂。



清々しい檜の階段で
2階に上がってくると・・




右側は一畳分の増築で出来た書斎。
このスペースが出来て
この場所が随分広い印象になりました。
左手は洋風の古建具扉の付いた予備室。




デスク付の書斎。
窓からの眺めもとてもよいです。




和室。
右手収納の下に南北の通風のために開口を設けました。
古建具の筬格子戸は
それに合わせて背を縮めてもらいました。
ここは既にともちゃんのお気に入りの遊び場らしい(笑)です。




畳の部屋があると家の中に
しっとりと落ち着いた場と雰囲気が生まれてとてもいいですね。
内障子開口は前回書いたようにとても手のかかった個所。
しかしその仕事の甲斐あって、
何の違和感もなく納まっています。

無事に引き渡しも完了して
皆で記念撮影。




櫛谷建築さん、
ていねいな仕事をありがとうございました。
おかげさまで家も新たによみがえりました。

この家でのくらしが
よろこびに満ちたいとなみになりますように。



・・・・・・・・・・・・・・

事務所ではスタッフ募集中です 




















 
| 『 さぎのもりの家 』 | 08:44 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 08:44 | - | - |