CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 解体 ( 吉川の古民家 premdan 7 ) | main | さぎのもりの家 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
外壁下地〜断熱工事など ( びわの実文庫 4 )

外壁下地のラス網がほぼ張り終わった現場。



面が見えてきてまた印象が変わります。

今真っ黒な面は左官が仕上がると白くなるので
ちょうど反転するかのようです。




サンルーム外部。

トップライトのペアガラスも納まりました。




板金の押えでうまく設置できました。



道路側正面。
この面には陶板のサインも設置される予定です。




北側。
こちらは裏側になるのですが
なかなか面白い表情になっています。

突き出たハイサイドライトは
まるで光に手を伸ばしているかのように見えます。




設置の終わった煙突が見えています。



内部の方では



屋根面と外壁面に断熱材が設置されています。

屋根断熱材の上には通気層が設けられていて
軒桁上の面戸から屋根上の棟換気へ向かって
空気が流れるようになっています。




リビングから文庫側を見たところ。

まだ間仕切り壁が立ち上がっていないので
空間のはっきりした分節はこれからですが、
場の性質は既に見えてきています。




ハイサイドライトの見上げ。
東面と北面からの採光。
北面への通風。


サンルーム内部。




なかなか気持ちの良い光で
満たされていました。
冬場は日光で暖かですし、
今ベニヤで閉じられている窓が開くと眺望もきいて
心地よい場になりそうです。

浴室の変更について・・・




施主、設計者、施工者で現場で打ち合わせ中。
方針が決定されました。


玄関外部には
アンティークのステンドグラス窓が設置されています。




この下には換気窓などが付きます。



玄関から外を見る。
深い軒が気持ちよく伸びています。




ちょうど今頃は
いい角度に夕日が沈んでいきます。
サンルームからもよく見えることでしょう。


現場の皆さん、ごくろうさまです。

















 
| 『 びわの実文庫 』 | 20:14 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 20:14 | - | - |