CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 気配(吉川の古民家 4) | main | 澄んだ光 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
棟上( びわの実文庫 1 )

この土曜日に
和歌山の岩出で ”びわの実文庫” の棟上がありました。

ここまで地鎮祭、炭埋めを経て、
基礎工事と進んできました。
途中の式はいずれも晴天に恵まれ、
この日も日中よいお天気で棟上を迎えることが出来ました。




”びわの実文庫” はこじんまりとした平屋です。



高台の見晴らしがよいところにあります。

近くに住むこどもたちに
人生を歩んでいく糧になるような素敵な本に出会う場所を、
という想いで、
こども園ほしのこ()にも関わっておられる山西先生が
自宅の一部を文庫として開かれる場所です。




材は柱・土台がヒノキで
梁や垂木などは地場産の杉。

亀井さんの下、
総勢5人の大工さんとレッカーで組みあげていきます。




軒の出もしっかりとりました。



玄関へのアプローチになる側は
もち送りをかけて、さらに軒を深く出します。
雨の日でも傘なしで歩けます。




勾配の緩い屋根。



無事に棟が上がりました。
平屋で高さを押さえたので小さくてかわいらしい建物になるでしょう。




亀井さんが棟札を立てて、
四隅をお清めし、
無事に棟が上がったことを
皆で感謝し、祝福しました。

工事はこれから、本格的に進んでいきます。
現場の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

























 
| 『 びわの実文庫 』 | 06:01 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:01 | - | - |