CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
響奏の吟遊詩人 「風の歌」 アカペラコンサート 『響き初め』 を終えて

響奏の吟遊詩人 「風の歌」 アカペラコンサート 『響き初め』、
この30日、無事に終えました。

お越しいただいた皆さま、
どうもありがとうございました。

今回初めて、
東京メンバーと京都メンバーとの
コラボでのコンサートとなりました。
当初は私たち京都メンバーも色々と不安もあったのですが、
本番で一緒に生み出された響きは
私たちも今までに体験したことのないような
とても豊かでふくらみのある大きなもので、
感動的な至福の体験となりました。
聴いて頂いた方々にもその感動が伝わっていれば
よいなと思いますが、
きっと内奥では共鳴作用が起こって、何かを
感じていただけたのではないかと思います。

耳を開くことで生み出される響きの
豊かさとそのまだまだ広がって深まってゆく可能性、
未来に響いている響きを予感することのできたような体験でした。


会場の音響効果が割合デッドで
空間での響きのふくらみがあまりなかったので
聴いている側に余韻として感じていただける部分があまりなくて
伝わりにくい部分もあったかもしれません。

しかし奏者の内面で起こっている、
耳を開いて聴くことから始まる意識の働きの軌跡と
そのあらわれとしての響き、という一連のはたらきは、
聴くという感覚と行為を通して、
受け取る側にも確実に感知されているのではないかなと
思います。妙なる響きの美しさとして。


色々な感想を聞かせていただいたのですが
そのうちから一つを・・。

『 重なり合う音が、
廻りながら天に昇っていくように、
そして包み込んでいくように感じました。

この響きで地球が包まれたら、
きっと平和で愛に満ちていくんだろうな・・・
とそんな風に感じながら、
こきりこ節、聴いていました。
どこか祈りのようでもあるのでしょうか。』


『風の歌』から生まれてくる
響きの豊かさに深く感動し、
その可能性をもっと深め広げていけるように
私たちもまたさらに精進していきたいと
あらためて思ったコンサートでした。


そしてこの響きに出逢って
今こうして舞台に立っていることの
ご縁の不思議さにも思い至った一日でした。

鍋島先生、東京メンバーの皆さま
どうもありがとうござました。


お越しいただいた皆さま、
どうもありがとうございました。





















 
| 風の歌 | 23:22 | - | - |
響奏の吟遊詩人 「風の歌」 アカペラコンサート 『響き初め』

瞬間瞬間、相互に音を聴き合うことで
内奥から導き出てくる声は繊細にしてしなやか、
その響きを弾(はじ)き合わせることによって生まれる力、
いのちの張りに満ちつつ飛翔するような響きが
立体空間として
途切れることのない無窮へと立ち上がってゆく・・


上門前の家での
風の歌のワークショップを始めてから1年半ほど、
私たちがそのなかで体験していることを
言葉にするとこのような印象があるようです。
そして、体験を重ねるほどに受ける印象は深く、
また新しくなります。

常に今しかない中を進んでいるかのようです。
そこでは意識の先入観や準備は無力で、
瞬間毎に出逢う響きの本質に自ずから音は導き出されてきます。
止まることなく、落ちることなく、
響きを後ろの天へと飛翔させていくように
各自は声を発し続けます・・・。

普通の歌い方とはずいぶん違う体験ですし、
生まれてくる響きもあまり聴いたことがないものでしょう。
そしてその響きは聴く側の内奥深く、
あまり体験したことのないところにまで
届いてくるかもしれません。


今回、
既に長く実践、活動してきた東京のメンバーと
この1年半ワークショップを続けてきた京都メンバーの私たちが
京都でコンサートを行います。
私たち京都メンバーは数曲参加の予定ですが、
全体の曲数は十分、
東京メンバーの響きで堪能していただけると思います。
この響きの体験を皆さんと一緒に味わいながら、
会場では楽しんでいただけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年 1月 30日(土)
昼の部 14:00 open 14:30 start
夜の部 18:30 open 19:00 start


場所 NAM HALL
京都市左京区岡崎天王町54-2 NYビルBF(地下一階)
※平安神宮から徒歩5分 岡崎神社 150M西

http://www.namhall.com/access/

チケットお代金
前売り 4,000円 当日 4,500円







お問合せ info[a]wing-of-wind.comまで
([a]を@に変えてメールをお送り下さい)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
詳細は、響奏の吟遊詩人まで
http://www.wing-of-wind.com




お申込み方法は、「事前のお振込」、
SPIKEによる カード決済、
チケットプレイガイド「カンフェティ」の3つです。

♪ 銀行お振込証のご提示

14:30の部にお越しの方は、お振込の際、名前末尾にAを
19:00の部にお越しの方は、名前の末尾にBをご入力ください。

ご入場の際、お振込 証を受付にご提示ください。

(響奏の吟遊詩人/ハルモニア)
ゆうちょ銀行 記号 10040 口座番号 46985741
三井住友銀行 永福町支店 普通 7263898
みずほ銀行 北沢支店 普通 1271282

♪ SPIKEによるクレジットカード決済も可能です
詳細は、響奏の吟遊詩人
http://www.wing-of-wind.com
HPより手続きが可能です。
14:30の部 ・ 19:00の部

カード決済の後、受付でスマホやタブレットなどの
決済画面(キャプチャ、もしくは受信メール)を
ご提示頂ければ、そのままご入場頂けます。

♪ カンフェティ
クレジットカードでお支払い出来るようになりました。

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=31883&

♪カンフェティ お電話による購入も出来ます。
0120-240-540(平日10時〜18時)
お近くのセブンイレブンでチケットをお受け取り下さい。













































 
| 風の歌 | 01:07 | - | - |
| 1/1PAGES |